FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒パンストの女王(北川プロ)のレビュー

黒パンストの女王(北川プロ)今まで見た中で随一のペニバンフェチ作品です。
漫画家の乾はるかという人が脚本・監督で、セリフやアングルが良く考えられており、フェチ度が高い作品です。しかもこの人結構ペニバン好きで、こだわったペニバンシーンが複数収められています。

●女王様が、ローソクを自分のペニスに見立ててM男に奉仕させる
●女王様が、ペニスバンドを装着したまま鞭を振るう
●2人の女王様がペニスバンドを装着し、擬似ペニスをしごいたりして挑発。その後M男に口奉仕させる
●四つんばいのM男をバックから犯す

特にペニバン挑発・奉仕は時間も長く、強いこだわりが感じられます。それに比べたら逆アナルのシーンは短く、M男の射精もなく終わってしまいます。


この作品は女王様ビデオの老舗”北川プロ”の作品ですが、痛いプレイは鞭ぐらいです。

女王様のセリフは淫語満載ですが、男のセリフは無く、それでいてマグロ男ではなくプレイに興奮しているのがうまく撮られています。
バーチャルアングルもあり、クオリティは非常に高いです。
この作品を契機に新レーベルができ、シリーズ化もされた記念碑的作品でもあります。

逆ファックは物足りない感もありますが、ここまでペニバンフェチを追求した作品は他に無いでしょう。



この動画はDMMの次のサービスで視聴できます
単品動画⇒詳細ページ
DVD販売⇒詳細ページ

«  | HOME |  »

カテゴリー

レビュー動画リスト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。